item trail run

グラナイトギアの【ファーストエイド・エアポケット】をレビュー|登山、トレイルランに

パタゴニア プロビジョンズ

グラナイトギア ファーストエイド エアポケット

 

以前の自分
山に行くならエイドキットは必要だよな…。

 

以前の私はこの様に考えていました。

 

グラナイトギアの【エイドキットポーチ】をレビューします。

登山、トレイルランにはエイドキットは必須の携帯装備です。

身軽になるべく荷物を減らして快適に歩きたい気持ちもありますが、単独の時でも団体での際も、最低限の装備は必要になります。

 

この記事の内容

グラナイトギアのファーストエイド・エアポケットの使用例


グラナイトギアの【ファーストエイド・エアポケット】をレビュー

グラナイトギア ファーストエイド エアポケット

素材、サイズ

●素材:30Dシルナイロンコーデュラ
●サイズ:横13×縦18cm

30Dシルナイロンコーデュラ

1.1oz/yd(=37.3g/平米)、30デニールのリップストップ・ナイロンにシリコンを両面コーティングかつ染み込ませたもの。コーティング後の重さは約1.3oz/yd=(44g/平米)。非常に軽量で強度のある素材です。また、表面が非常に滑らかで高い防水性があります。

出典:アウトドア・マテリアル・マート

”グラナイトギア”ブランド説明

GRANITE GEAR[グラナイトギア]は1986年、アメリカ合衆国ミネソタ州でジェフ・ナイトとダン・クルークシャンクの二人の手によって創設されました。

創設当時から今日まで、GRANITE GEARは"革新的なアウトドアギアを開発すること"を目的としています。

常に新しく独創的なアイデアから開発された商品は、タフで長持ちするだけでなく、斬新なデザインでより一層アウトドアに楽しみを与えてくれます。

ただ流行やファッションに流されるのではなく、GRANITE GEARは革新的な商品の開発に日々情熱をかたむけ、 最高のパフォーマンスを発揮する製品を世界中に送り出しています。

↓さらに詳しい説明

Vertex corporationへのリンク

http://www.vertex-corp.co.jp/Brands/index.htm

 

グラナイトギア ファーストエイド エアポケット

コーデュラナイロンのブランドタグが付いてます

 

グラナイトギア ファーストエイド エアポケット

小さなポーチが本体とは別に付属します

 

失念してしまいましたが、確か上記の様な感じでファーストエイド・エアポケットが入っていたと思います。

メッシュタイプのポーチなので防水性などは期待できませんけど、なにかと小物の整理に使用できるので、結構お得間はありました。

 

グラナイトギア ファーストエイド エアポケット

ほぼエイドキットのポーチと同じサイズです

 

商品説明には付属のポーチについて詳しく書いていませんが、ファーストエイド・エアポケットとほぼ同じサイズのポーチです。

 

グラナイトギア ファーストエイド エアポケット

縦18㎝

 

グラナイトギア ファーストエイド エアポケット

横13㎝

 

グラナイトギア ファーストエイド エアポケット

重さは14gでした

 

荷物は可能な限り軽い方が良いので、14gの軽さは嬉しいポイントです。

次は実際に私が使っているパッキングリストなどを見ていきます。

 

グラナイトギアの【ファーストエイド・エアポケット】登山、トレイルランのパッキングリスト

グラナイトギア ファーストエイド エアポケット パッキングリスト

パッキングリスト

パッキングリスト

左の上から順番に右へ

  • 携帯ミニトイレ
  • ダクトテープ
  • 現金2,000円
  • スキナゲートテープ約50㎝
  • 絆創膏
  • ポイズンリムーバー
  • 常備薬
  • サバイバル保温シート
  • ティッシュ
  • J1クリーム少量

これらの物を、ひとまとめにしてポーチに入れています。

 

グラナイトギア ファーストエイド エアポケット

全部詰めた重量です

 

全て収納した状態で161gでした。

ポーチが空の状態で14gだったので、中身の重さが約150g前後になるかと思います。

 

グラナイトギア ファーストエイド エアポケット

これ以上は入らないかなといった感じです

 

容量いっぱいといった感じですが、あまり隙間があっても中で荷物が動いてしまうので、ちょうど良いといったところです。

 

まとめ:グラナイトギアの【ファーストエイド・エアポケット】をレビュー|登山、トレイルランに。

まとめ:グラナイトギアの【エイドキットポーチ】をレビュー|登山、トレイルランに

まとめ:グラナイトギアの【ファーストエイド・エアポケット】をレビュー|登山、トレイルランに

 

少し固い話になってしまいますが、登山やトレイルランで山へ入るときには必ず、ある程度の準備が必要です。

団体やハイキングイベントなどの場合だと、主催者の方が準備してくれていることがほとんどですが、やはりそれに限らずいつも自分の分は自分で準備しておくというのが最善の選択かと思います。

 

毎回山行きのごとに、何か問題が起こるかもしれないと考えたくはありません。

そのために最初にご自身のファーストエイドキットをご準備されて、バックパックの中に放り込んでおく習慣をつけられると安心です。

 

同行者の方に万が一、問題が起こってしまった際にも助けることができます。

 

しっかり準備をした上で、騒がしい日常から離れ、

偉大な自然の中で思いっきりエンジョイしましょう!

 

今日は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事があなたのお役に立てば嬉しいです。

 

【記事の中で紹介させて頂いた製品】

 







パタゴニア プロビジョンズ

contact

    • この記事を書いた人

    つかも

    「ブログ×シンプルな暮らし」|趣味はラン・トレラン・音楽・読書・野球などスポーツ全般です。普段はアウトドアメーカーに勤務しながらブログを書いています。走った記録や日常のことはツイッターで発信しています。フォローしていただけると有り難いです。(^^ゞ

    よく読まれている記事

    パタゴニア・テルボンヌ・ジョガーズ 1

    全体像のイメージ   以前の自分テルボンヌって変わった名前やなぁ   以前の私はこの様に感じていました。 今回はパタゴニア・テルボンヌ・ジョガーズを3年間使用したのでレビューを書き ...

    新版 関西トレイルランニングコースガイド 山と渓谷社 2

    表紙もファンな雰囲気 関西地域のコースガイド   最近の自分トレランコースってどこにあるんだろう?   最近の私はこの様に考えていました。   今回は山と渓谷社から出版さ ...

    京都一周トレイル 鞍馬 3

    以前の自分京都一周トレイルへ行ってみたいけど、友人と時間が合わなくて一人で行く予定。 地図がわりになるガイドマップがあれば助かるな。   私自身がこのように考えていました。   京 ...

    京都 木屋町 夜桜 4

    2021年3月のランニング記録の振り返り 3月の走行合計距離は200.5kmでした。 目標は152kmだったので大幅に上回る結果になりました。 足の調子も良く、ジョグペースでのランニングが増えたことが ...

    ホカオネオネ クリフトン6 半年履いてみての感想 アイキャッチ 5

    ホカオネオネ クリフトン6 半年履いてみてレビュー   以前の自分ホカオネオネっていい感じそうだけど、実際のところどうなんだろう?   以前、私はこのように考えていました。 &nb ...

    -item, trail run

    Copyright© tsukamo_log , 2021 All Rights Reserved.