running trail run

パタゴニア|テルボンヌ・ジョガーズの【3年使用レビュー】サイズ感など。ランから、普段着、巣篭もりまで!

2021年3月14日

パタゴニア プロビジョンズ

パタゴニア・テルボンヌ・ジョガーズ

全体像のイメージ

 

以前の自分
テルボンヌって変わった名前やなぁ

 

以前の私はこの様に感じていました。

今回はパタゴニア・テルボンヌ・ジョガーズを3年間使用したのでレビューを書きました。

パタゴニアのパンツは、機能が良くても体型に合わない方が多い印象です。

こちらの製品に関しては、標準的な日本の体型の方にもかなり合うパンツでした。

スペックは公式ページでも見れるので、サイズ感や使用感をメインにお伝えできたらと思っています。

ランから、軽い運動、普段着から、テレワークなどの巣篭もり需要にとかなり多用途に活用できます。

 

この記事の内容

テルボンヌジョガーズのレビュー

サイズ感など

パタゴニア公式サイト メンズ・テルボンヌ・ジョガーズ


 

パタゴニア|テルボンヌ・ジョガーズの詳細やスペック等

アウトドアでもインドアでも着用できる、かなり多用途なアイテムです。

製品を良く見ると、素材から縫製までこだわりの作り込みを感じることができます。

 

”テルボンヌ”というのはアメリカのオレゴン州にある地名でした。

数字などのスペックは公式ページでも確認できますが、一通り見ていきます。

【サイズ表】

XS S M L XL XXL
ウエスト 34 36 40 44 48 51
股上 24 25 26 28 29 30
股下 74 74 76 79 79 79

仕上がり寸法(平置き/cm)
※実製品の寸法と若干異なる場合があります
※日本では販売しないサイズが掲載されている場合もあります

パタゴニア・テルボンヌ・ジョガーズ

素材はリサイクルポリエステル100%

【製品詳細】

トレイルランニングやボルダリングやヨガに最適なテルボンヌ・ジョガーズは、トレイル用キットに加えるべき軽量で機能的なパンツ。快適なウエストバンドと裾を備え、通気性と速乾性を提供。フェアトレード・サーティファイドの縫製を採用

 

【フェアトレード】

今シーズンのパタゴニア製品の83%がフェアトレード・サーティファイドの縫製を採用しています。これは他のどのアパレルブランドよりも多くのフェアトレード製品です。

 

本体:2.6オンス・ストレッチ・リップストップ・リサイクル・ポリエステル100%。DWR(耐久性撥水)加工済み。ウエストバンドと裾:平織りの3.7オンス・リサイクル・ポリエステル91%/ポリウレタン9%。DWR加工済み。ポケットの裏地:2.5オンス・ポリエステル・トリコット・メッシュ100%。フェアトレード・サーティファイドの縫製を採用

出典:patagonia

パタゴニア・テルボンヌ・ジョガーズ

カラー:BLK(ブラックですが墨黒といった感じです)

 

パタゴニア・テルボンヌ・ジョガーズ

こちらのカラーは:FGE(グレー)

 

パタゴニア・テルボンヌ・ジョガーズ

リペアパッチで補修しました

 

破れた時の修理が手軽にできる、リペアパッチが販売されているのは嬉しい点です。

パタゴニア公式サイト Worn Wear リペア・パッチ

 

高い頻度で使用してきましたが、破れたのは1箇所でした。

最初手に取った時は生地がとても薄かったので、大丈夫かな?と思いましたが、今のところ他には目立つ傷みはありません。

 

この破れの理由もサッカーをしており、こけた時になってしまったものなので、通常の使用では藪の中などに入らない限り大丈夫だと思います。

 

よく見ると、表面の素材が格子状になっているリップストップナイロンなので引き裂きなどにも強く、仮に破れても、広がりにくい仕様になっています。

 

パタゴニア・テルボンヌ・ジョガーズ

格子状のリップストップナイロンに、パタゴニアのロゴも

 

洗濯などを繰り返していますが、今のところロゴも剥がれておらず綺麗に残っています。

P6ロゴの様なクラシックなタイプも好きですが、このプリントロゴも個人的には好きです。

 

R1などの伸縮性のあるフリースや、スロープランナーパック8Lの様なポリウレタンコーティングが施してある素材のプリントは、これより少し剥がれやすい気がします。

↓R1

↓スロープ・ランナー・パック8L

パタゴニア・テルボンヌ・ジョガーズ

ドローコードは外側にあります

 

パタゴニア・テルボンヌ・ジョガーズ

右のヒップ部分にポケットがあります

 

パタゴニア・テルボンヌ・ジョガーズ

軽量化と簡易化

 

バックポケットのジッパーは土台の部分に、ヒモが結んであるだけの仕様になっています。

これは軽量化を目的としてるのと同時に、修理(リペア)の簡単さを求めた結果かな、と感じました。

 

ヒモを定期的に増し締めしないと緩んできます。

気付いたらヒモが無くなってしまった、という方もおられたので注意が必要です。

おそらくですがこのヒモの交換に関しては、直営店に持ち込めば無料でできる範囲です。

パタゴニアリペアサービス

 

パタゴニア・テルボンヌ・ジョガーズ

フーディニも入ります

 

パタゴニア・テルボンヌ・ジョガーズ

iPhone SE 第二世代を横向きに

 

パタゴニア・テルボンヌ・ジョガーズ

縦向けでもこの様な感じに

 

スマートフォンはゆったり入ります。

個人的にはランニングやトレイルランニングの時も、大きく揺れを感じることはなかったです。

取り出しやすく、しまいやすいのでかなり重宝しています。

 

ただ後ろポケットに物を入れている状態で座ると、体重で破損してしまう可能性があるのでその辺りは注意が必要だと思いました。

 

パタゴニア・テルボンヌ・ジョガーズ

裏側:メッシュなので通気性が良い

 

パタゴニア・テルボンヌ・ジョガーズ

裏側:前部分にもメッシュが使われています

 

素材自体にも通気性がありますし、メッシュが採用されているのでさらにムレを軽減してくれます。

汗をかいてもメッシュ部分が肌に張り付かないので快適です。

 

パタゴニア・テルボンヌ・ジョガーズ

裾幅は13cmでした(XSサイズの場合)

 

裾のリブの部分は伸縮性があり、最大18㎝ぐらいまでは伸びます。

 

パタゴニア・テルボンヌ・ジョガーズ

146gでした(XSサイズ)

 

パタゴニア・テルボンヌ・ジョガーズ

フーディニJKTとの比較

 

ジッパーはありませんが、簡易ポケッタブルにもなりますので持ち運びには便利です。

旅行カバンや帰宅ランのパックの隅に入れておけます。

 

パタゴニア|テルボンヌ・ジョガーズの【3年使用レビュー】

パタゴニア・テルボンヌ・ジョガーズ

パタゴニア|テルボンヌ・ジョガーズの【3年使用レビュー】

 

販売開始されたのは2018年の春夏シーズンでした。

当初はランニングに使用できるパンツはフーディニアルパインパンツか、フーディニパンツしかありませんでした。

 

ウインドシールドパンツも製品のラインアップとしてありましたが、本州関東以下の平地などでランニングに使用するのには暑すぎる、といった印象がありました。

それらのアイテムは普段着に履く用途には使えませんでした。

 

この様な普段着から、ランニング、旅行や休日までを幅広くカバーしてくれるテルボンヌジョガーズが発売されたのでとても嬉しかったです。

 

ノースフェイスからも同じ様なパンツは販売されておりましたが、パタゴニアのファンとしてはパタゴニアから選びたいという気持ちがありました。

 

サイズ感

パタゴニア・テルボンヌ・ジョガーズ

165cm58kgでXSサイズを着用しています

 

パタゴニア・テルボンヌ・ジョガーズ

横から見た感じです

 

パタゴニア・テルボンヌ・ジョガーズ

後ろからです

 

写真だとお尻周りがピッタリしている様に見えますが、実際に履くとそこまできつい感じはありません。

立体裁断のおかげもあると思います。

 

店舗などで試着した際は静電気で肌に張り付く感じがある方もおられるかもしれません。

実際に現在でも、空気が乾燥していると肌に張り付く感じがあります。

 

特にふとももの部分と、ふくらはぎの部分に感じますが、履いて少し時間が立つと体の水分(汗など)で馴染んできます。

 

試着時に最初静電気でピタッとなることにより、大きなサイズを選んでしまうので注意が必要です。

 

実際にサッカーなどをしていて、太もも、ふくらはぎが大きい方はきつく感じる場合もあります。

その場合はワンサイズアップがおすすめです。

パタゴニア・テルボンヌ・ジョガーズ

ジョガーズですが少し長めです

 

ジョガーズなので、本来ならくるぶし丈になるはずですが、私の足の長さではちょっと長めです。(笑)

ですが、生地自体が薄く軽量なので気になりません。

用途

私のメインの使用は、ランニングやトレイルランニングです。

サッカー、野球などのクラブ活動から、アウトドアスポーツ、クライミング、ボルダリングから、ジムでの筋トレなどに幅広く使えます。

 

バックパックにとりあえず入れておけば、着替えにも使えます。

製品自体が軽量なので、持っていくかどうかを悩まないので楽です。

 

水中で使用したことはありませんが、生地が足に張り付いて危なそうなので使用はしない方がよいかもしれません。

 

パタゴニア|テルボンヌ・ジョガーズの良かった7つのポイント

パタゴニア|テルボンヌ・ジョガーズの良かった7つのポイント

パタゴニア|テルボンヌ・ジョガーズの良かった7つのポイント

  1. 多用途に使える
  2. 軽い
  3. 丈夫
  4. すぐに渇く
  5. 着こなしやすさ
  6. 日本人の体型に合う
  7. コストパフォーマンス

1.多用途に使える

1枚でいろんなことに使えるのは便利です。

例えば、新しく何かを始める時に”それ専用”のアイテムは、ひとまず必要ないと思います。

とりあえず手持ちのウェアで体験してみてから、本当に続けたいと思った時に改めてしっかりと下調べしてから買うと失敗も少なくなります。

 

ほとんどのスポーツは、テルボンヌジョガーズで応用できると感じています。

また、夏場でもショーツより長ズボンを好まれる方にもぴったりです。

 

通気性もありますので、日が落ちた後などは、蚊や虫からも守ってくれるのでフルシーズン活用できます。

 

2.軽い

軽いので持って行くかどうかを悩まなくて良いので便利です。

とりあえず持っていっておき、使わなかったらそのまま持って帰っても後悔しない程度の重さです。

とにかく軽いです。

 

3.丈夫

できる限り少ないモノで、様々な用途に使えることが良いと考えています。

「今日はなにを着て行こうか」と考えることは楽しいことですが、日々のトレーニングになると毎回考えなくて良い方が助かります。

 

それに加えて最近は、生地の境目を縫わずにテープ処理や、ボンドなどでの圧着タイプが増えています。

これらの特徴として、縫い目がないのでスレなどが起こりにくかったり、糸を使わないので軽量化できるメリットがあります。

 

それとは逆に、長年使用するとテープ処理や圧着効果が薄れてきていつか剥がれてしまいます。

 

その点テルボンヌジョガーズは全てに縫い目が入っているので強度があります。

そのことにより少しは重量などがでてしまいますが、それほど重さを感じることはありませんし、スレなども起こったことはありません。

 

様々な用途に頻繁に使っており、洗濯をしてもほとんど傷みがないのでとにかく丈夫です。

 

4.すぐに渇く

晩に洗濯したら、冬場でも翌日朝には乾いています。

洗い替えがあると便利ですが、1枚でも毎日履くことができます。

速乾性があるので、雨などで濡れてしまった場合もすぐに乾きます。

表面には撥水加工が施してあるので、小雨の1時間程度でしたら染み込むこともないです。

 

5.着こなしやすさ

どんなスタイルの方にも合わせやすいです。

歳を重ねている方でも違和感なく着こなせますし、中学生や高校生の方がスポーツクラブの時に履いても格好良いと思います。

色味もシンプルですし合わせやすく、今年展開されている3カラーもかなりいい感じです。

 

6.日本人の体型に合う

パタゴニアのパンツ全般に当てはまることではありますが、丈が長いです。

通常のタタキというジーパンやチノパンの様な普通の裾なら問題ないのですが、テクニカルなパンツは裾に特別な仕様がある場合が多いです。

フリースパンツだとゴムになっていますし、クライミングのパンツはジッパーが付いていたり、ドローコードが入っていたりします。

正確にはこれらも、リペアサービスで補正してもらえますが料金が2000円ほどかかるのと、2週間程度の期間がかかったと記憶しています。

裾上げせずにそのまま履けるのは1番の気に入っているポイントです!

ココがおすすめ

裾上げの必要がない!

 

7.コストパフォーマンス

価格は12,100円です。

パタゴニア製品は購入する時すこし高く感じる方もおられると思います。

 

使用する年月が長くなればその分コストパフォーマンスは良くなりますし、レトロXJKTなどはもう数十年着ていると言っておられる方もいます。

 

またフェアトレード(公正な取引)や、1%for the planetなどにも参加しています。

 

公正な労働環境、また私たちが住んでいる地球の環境を守るためにし使用されていると思うと、それはそれで納得できる気持ちもあります。

とはいえ、製品自体が良くなければだめです。

パタゴニア全てそうですが、今回のテルボンヌジョガーズにしてもやはり最高の性能です!

 

パタゴニア|テルボンヌ・ジョガーズの今後の改善を期待するポイント

  • 前ポケットにもジッパーがあればさらに便利
  • ショート丈があれば足回りがスッキリする

前ポケットが少し浅いので、重たくはなりますがジッパーがあればさらに便利だと感じました。

基本的にアウトドアでは、ジッパーが付いていないポケットはかなり用途が限定されてしまいます。

無いことに気づいて拾いに行ける場所なら良いですが、そうでない場合もありますので。

 

ショート丈があればさらに良いと感じる場面は、トレイルランニングの時です。

普段の使用や、ロードランニングでは気になりませんが、トレイルの細かい足捌きが必要な時、裾にシューズが引っかかってしまう時があります。

その点で、もう少し丈が短いバージョンもあれば、くるぶしあたりがスッキリするので解決できるのかなと感じました。

 

まとめ:パタゴニア|テルボンヌ・ジョガーズの【3年使用レビュー】サイズ感など。ランから、普段着、巣篭もりまで!

まとめ:パタゴニア|テルボンヌ・ジョガーズの【3年使用レビュー】サイズ感など。ランから、普段着、巣篭もりまで!

まとめ:パタゴニア|テルボンヌ・ジョガーズの【3年使用レビュー】サイズ感など。ランから、普段着、巣篭もりまで!

 

テルボンヌジョガーズのレビューのサイズ感や、気に入っているポイント、今後に期待するポイントなどを書いてきました。

3年の間使用してきましたが、まだまだ現役なのでこれからも1線で活躍してくれると思っています。

 

パタゴニア好きで、軽い運動などが目的でパンツをお探しの方にはぴったりの製品です。

お出かけのフットワークが軽くなるテルボンヌジョガーズ最高です!

巣篭もり需要にも!

 

今日は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事があなたのお役に立てば嬉しいです。

 

【記事の中で紹介させて頂いた製品】

パタゴニア公式サイト メンズ・テルボンヌ・ジョガーズ


パタゴニア プロビジョンズ

 

contact

    • この記事を書いた人

    つかも

    「ブログ×シンプルな暮らし」|趣味はラン・トレラン・音楽・読書・野球などスポーツ全般です。普段はアウトドアメーカーに勤務しながらブログを書いています。走った記録や日常のことはツイッターで発信しています。フォローしていただけると有り難いです。(^^ゞ

    よく読まれている記事

    パタゴニア・テルボンヌ・ジョガーズ 1

    全体像のイメージ   以前の自分テルボンヌって変わった名前やなぁ   以前の私はこの様に感じていました。 今回はパタゴニア・テルボンヌ・ジョガーズを3年間使用したのでレビューを書き ...

    新版 関西トレイルランニングコースガイド 山と渓谷社 2

    表紙もファンな雰囲気 関西地域のコースガイド   最近の自分トレランコースってどこにあるんだろう?   最近の私はこの様に考えていました。   今回は山と渓谷社から出版さ ...

    京都一周トレイル 鞍馬 3

    以前の自分京都一周トレイルへ行ってみたいけど、友人と時間が合わなくて一人で行く予定。 地図がわりになるガイドマップがあれば助かるな。   私自身がこのように考えていました。   京 ...

    京都 木屋町 夜桜 4

    2021年3月のランニング記録の振り返り 3月の走行合計距離は200.5kmでした。 目標は152kmだったので大幅に上回る結果になりました。 足の調子も良く、ジョグペースでのランニングが増えたことが ...

    ホカオネオネ クリフトン6 半年履いてみての感想 アイキャッチ 5

    ホカオネオネ クリフトン6 半年履いてみてレビュー   以前の自分ホカオネオネっていい感じそうだけど、実際のところどうなんだろう?   以前、私はこのように考えていました。 &nb ...

    -running, trail run

    Copyright© tsukamo_log , 2021 All Rights Reserved.