【開封レビュー】パタゴニア・ウッド・バーニング・ストーブ

2020年8月12日

パタゴニア・ウッド・バーニング・ストーブ

 

以前の自分
Patagoniaのストーブってどんなものなんだろう。

 

この様に思っていました。

 

今回は私が個人的に応援しているパタゴニアから、ストーブが発売されたということで早速購入してみました。

キャンプや車中泊などにはもちろん、緊急時にもライターさえあれば、自然の燃料で火を起こせるのはありがたいです。

どんなものなのかを開封レビューしてみました。

こういった珍しいだけでなく、実用的なアイテムというのは男心をくすぐられます。妻には一生わかってもらえなさそうです…。

アウトドアで活躍させて、このアイテムがどれだけ優れものなのかをアピールしてみます。笑

パタゴニア公式サイトへのリンク

パタゴニア・ウッド・バーニング・ストーブ

 

【開封レビュー】パタゴニア・ウッド・バーニング・ストーブ

パタゴニア・ウッド・バーニング・ストーブ

思っているよりコンパクトでした

 

梱包の箱のサイズは

縦 13㎝

横 12㎝

高さ 11.5㎝

ほぼ正方形です。

パタゴニア・ウッド・バーニング・ストーブ

開けると説明書が入ってます

パタゴニア・ウッド・バーニング・ストーブ

この様な感じです

パタゴニア・ウッド・バーニング・ストーブ

可愛い収納ポーチですね!

 

デザインで、簡単な使用説明が書いてあります。

説明書によるところ、半径1メートルに燃えやすいものを取り除いてくださいの意味だそうです。

パタゴニア・ウッド・バーニング・ストーブ

パタゴニアのクラシックなタグも!

 

私はパタゴニアの寝袋を使っています。

寝袋の収納ケースにもフーディニJKTの生地を使っていたりするところなど、この様な細かいところへの気配りは、ファンにとっては嬉しいポイントです。

アウトドアに持ち出したくなります。

 

パタゴニア・ウッド・バーニング・ストーブ

本体が出てきました!

 

ステンレスの仕上がりがとっても綺麗。これはすごいです!

素材はステンレスの304SS製です。

メモ

ステンレス専門の情報ページへのリンク

https://www.susjis.info/austenitic/sus304.html

 

パタゴニア・ウッド・バーニング・ストーブ

3つのパーツから構成されてます

 

下の皿の直径は12㎝です。

パタゴニア・ウッド・バーニング・ストーブ

組み立ては10秒で完成です

 

組み立てた時の高さは15㎝です。

重さは283gです。

使用方法は8㎝以内の小枝などを上の部分から入れて燃やします。

 

パタゴニアのウッドストーブが画期的な3つの理由

①ガスボンベなどを使わないこと

ガスボンベを使わないのはとっても画期的です。

ソロキャンプに行くときにガスを持って行かなければなりませんが、なるべく荷物を少なくしていきたいところですが、これが結構スペースをとります。

それに加えて、残量を気にしながら使わなければなりませんし、それで暖をとる様なぜいたくな使い方はできません。

②燃料代が必要ないこと

ガスはアウトドアショップなどで購入する必要がありますので、無くなったら再購入となります。

そこまで高価なものではありませんが、必要なものが一つだけ減らせるだけでもかなり助かります。

③緊急時にも”備え”となってくれる

万が一ということにたいして、あまり考えすぎるのも健康的でないかと思うので心配はしたくありません。

ですので一度しっかり考えてあとは備としておいておくというのが良いと思ってます。

ガスや電気が止まることが最近ではないとは言えない現状ですのでこの様な器具が一台家にあれば、もしものときに自宅の庭や、安全なところを選んで少しの間なら凌ぐことができます。

燃料は8㎝以内の小枝です。

 

ココがおすすめ

キャンプファイヤーなどの迫力があるほどにはならないですが、ソロキャンプや少人数では十分そうです。

パタゴニア・ウッド・バーニング・ストーブ

パタゴニアのロゴの刻印が

 

まとめ:【開封レビュー】パタゴニア・ウッド・バーニング・ストーブの印象

まとめ:パタゴニア・ウッド・バーニング・ストーブ

まとめ:【開封レビュー】

 

期待していた以上の仕上がりと完成度でした。

今後いろんなところに持ち出して、一緒にたくさんの思い出をつくっていきたいと思います。

使っているうちに味が出てきていい色になってくるのも楽しみです。

 

スティーブ・ジョブスさんが言っていたみたいに、これはiPhoneの話ですが、

「僕は、擦り傷のついたステンレスを美しいと思うけどね。僕たちだって似たようなもんだろう? 僕は来年には五十歳だ。傷だらけのiPodと同じだよ」

この名言はとても有名です。

 

それと同じ様に自分が使い込んでできた傷などがついてくると、ますます手放せない一品になりますね!

パタゴニアだからリペアなんかもできるのでしょうか。。また問い合わせしてみたいと思います。

 

↓使用レビューもよければ参考にしてください

【使用レビュー】パタゴニア・ウッド・バーニング・ストーブ

 

今日は以上です。

最後まで御読みいただきありがとうございました。この記事があなたのお役に立てば嬉しいです。

 

【記事で紹介させていただいた製品】

パタゴニア・ウッド・バーニング・ストーブ

【合わせて使用するもの】




  • この記事を書いた人

つかもと

つかもとです。ブログ×シンプルな暮らし|趣味のランニング・トレラン・音楽・読書・野球を楽しんでます!前向きな発信が好きです。(^^ゞ

-diary, item

Copyright© つかもブログ , 2020 All Rights Reserved.