ランニング用ライト【レビュー】夜ランに最適!パナソニックLEDクリップライト

2020年5月21日

ランニング用ライト【レビュー】夜ランに最適!パナソニックLEDクリップライト

ランニング用ライト【レビュー】夜ランに最適!パナソニックLEDクリップライト

 

以前の自分
日が暮れてから走ることが多いんだけど、ライトつけた方がいいのかもしれないな。

 

私自身がこの様に感じていました。

 

この記事の内容

  • ライトが必要だと考える理由
  • ランニングライトはクリップタイプがおすすめ
  • パナソニックのLEDクリップライトのレビュー

【レビューさせていただいた製品】

ランニングにライトは必要なのか?

ランニング用ライト【レビュー】夜ランに最適!パナソニックLEDクリップライト

なぜ夜のランニングにライトが必要と考えるか

 

最近では自転車に乗っている方でもライトをつけている方がほとんどです。

ランやジョギングを楽しむ時も歩道を走る機会が多いです。

お互いの安全のために、ライトを点灯させて走られることをおすすめします。

こちらがしっかりと配慮していれば、相手も時こちらに対して敬意をはらってくださるような感じがします。

夜の道では不審者に間違われてもですし、ペットの散歩をしている方に、また女性に恐怖を与えないためにもライトをつけましょう

ランナーとして自分が愛しているスポーツの評価を落として、自分の首をしめるようなことがない様にしたいです。

 

ランニングライトにクリップをおすすめする理由

ランニング用ライト【レビュー】夜ランに最適!パナソニックLEDクリップライト

ランニングライトにクリップをおすすめする理由

 

手が自由になるということ。このポイントが1番だと。

ランやジョギングの際に手に何かを持って走るのは、かなり走りにくいです。

私自身もトレランの時や通勤ランの蹴り道など光が足りない時は、懐中電灯のタイプの手持ちライトも使っています。

ですがやはり手ぶらが一番快適です。

様々なタイプありますが、シンプルなクリップタイプのLEDライトがおすすめです。

 

LEDランニングクリップライトの詳細と使用したレビュー

ランニング用ライト【レビュー】夜ランに最適!ランニング用ライト【レビュー】夜ランに最適!パナソニックLEDクリップライトLEDクリップライト

気に入っているので予備も

ランニング用ライト【レビュー】夜ランに最適!パナソニックLEDクリップライト

この様な形で梱包されています。

私が使用しているライトはPanasonic BF-AF20P-Kという型番になります。

LEDクリップライトの詳細

公式ページ商品詳細:

https://panasonic.jp/battery/flashlight/p-db/BF-AF20P.html

ポイント

使用電源:

CR2032×2個(電池付)

大きさ:

約幅34mm×奥行35mm×高さ50mm

ランニング用ライト【レビュー】夜ランに最適!パナソニックLEDクリップライト

100円玉との比較

質量:

約19g(パナソニックコイン形リチウム電池含む)

付属品:

パナソニックコイン形リチウム電池(CR2032)2個

このライトを3年間使用してのレビュー

こちらのライトを3年の間使用してきました。

最初はなんとなく購入をしましたが、今では毎日のランニングでは欠かすことのできないアイテムになりました。

あまりにも気に入りすぎて予備をいくつか購入しましたが、最初に購入した2つのクリップライトはまだまだ現役です。

 

ランニングにクリップライトを使用するメリット

ランニング用ライト【レビュー】夜ランに最適!パナソニックLEDクリップライト

クリップライトのメリット

 

両手が自由
最初にも書きましたが、一番の特徴は両手が自由な点です。ライトを装着していることを忘れられるのでジョグに集中できます。

価格が安いのに高品質
価格はややばらつきがあり、500円〜1,000円の間ですが、1,000円なら購入しても損はしません。できたら安くなっているタイミングで購入したいですが。

どちらにしてもクオリティーはかなり高いので、コスパは最高です。

どこにでも挟める
私は普段キャップをかぶる機会が多いのでつばに挟んでいます。

夏場は日差しを防げますし、冬に頭が冷えるのを守ってくれるのでランニングキャップはいいです。

通勤ランの時はバックパックの肩紐部分に挟んでいます。

ランニング用ライト【レビュー】夜ランに最適!パナソニックLEDクリップライト ランニング用ライト【レビュー】夜ランに最適!パナソニックLEDクリップライト

角度調整が自由
角度が自由に変えれます。

街灯がなく足元が暗い時は足元を照らし、看板が見たい時は上向きにして確認できます。

雨の中でも防滴仕様で安心
雨の中で走る方は多くはないかもしれませんが、とつぜんの雨などで故障したりすることがないのは嬉しいポイントです。

私は雨の日も割と好きで気にせず走りに行きますが、結構な雨でも全く問題ありませんでした。

 

ランニングにクリップライトを使用するデメリット

ランニング用ライト【レビュー】夜ランに最適!パナソニックLEDクリップライト

Panasonicクリップライトのデメリット

 

光量は物足りない
明るさは電池を変えた直後はかなり明るいですが、使用しているうちにだんだんと暗くなってきます。

子供の頃自転車のライトは自分の道を照らす役目もあるが、車や歩行者などに気づいてもらう役目もあると聞いた覚えがあります。

高照度の懐中電灯タイプなどにくらべるとかなり暗い印象ですが、自分の居場所をお知らせする役目はしっかり果たしてくれます。

電池式なので交換が必要
最近は充電式のタイプが多い中、電池タイプなので交換が必要になります。

電池自体はCR2032×2個w使用しており楽天市場などで一個40円ほどで購入が可能です。

私は20個ほどまとめ買いして自宅に用意しています。

電池は村上バッテリーさんで買うのが最安値でした。(※2020年5月21日)

丁寧に梱包もされているので好感が持てます。20個使用しましたが、不良品などは一つもありませんでした。

ランニング用ライト【レビュー】夜ランに最適!パナソニックLEDクリップライト

公式の商品スペックでは
電池寿命:約15時間(パナソニックコイン形リチウム電池使用、20℃時)
となっていますが、30時間は持ちます。ですが、交換初期時より明るさは落ちてしまいます。

15時間で電池を交換した場合のコスト

メモ

15時間 = 900分

「1日30分走るとして」

900分 ÷ 30分 = 30日

  • 毎日走る場合 30日で電池交換 80円/月
  • 2日に1回走る場合 60日で電池交換 40円/月

とは言え、完璧な製品というのはないので、コンパクト、品質ではデメリットを上回るメリットがあります!

 

まとめ:【レビュー】夜ランに最適!パナソニックLEDクリップライト

ここまでの記事の要点

  • なぜランニングにライトが必要と考えるか
  • ランニングライトにクリップをおすすめする理由
  • LEDクリップライトの詳細と使用したレビュー
  • Panasonicクリップライトのメリット、デメリット

以上の要点でお伝えしてきました。

夜に真っ暗の中を走ることに、なんとなくうしろめたさがありましたが、こちらのライトを装着する様になってからは安心してトレーニングに取り組めています。

ぜひ取り入れてみてください!

今日は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。この記事があなたのお役に立てば嬉しいです。

 

【記事の中で紹介させていただきた製品】

contact

    • この記事を書いた人

    つかも

    「ブログ×シンプルな暮らし」普段はアウトドアブランドで勤めながら、ブログを書いています。趣味はランニング・トレラン・音楽・読書・野球などスポーツ全般。ランの記録や日常のことはツイッターで発信しています。フォローしていただけると有り難いです。前向きに考えることが好きです。(^^ゞ

    -item, running

    Copyright© つかもブログ , 2021 All Rights Reserved.