trail run

トレイルランニング【フィールドでのマナー】楽しむための『4つ』のポイント

山の真っ直ぐな道

トレイルランニング【フィールドでのマナー】楽しむための『4つ』のポイント

 

以前の自分
トレイルランニングってルールとかあるんですか?

 

以前の私はこのように考えていました。

トレイルランニング(※以下トレラン)を始める時に忘れがちになってしまうことですが、徒歩のハイキングをされている方や、自分たちがフィールドとする山に対しての敬意をもって取り組みたいと感じています。今日は4つのポイントでご紹介させていただきたいと思います。

この記事の内容

トレランを楽しむための『マナー』と『4つ』のポイント

トレイルランニングを楽しむために【フィールドでのマナー】

トレイルランニングを楽しむために【フィールドでのマナー】

トレランの舞台となる場所は、比較的狭い登山道であったり、急な登り、くだりを繰り返す道です。

そこには自分だけではなく、たくさんのハイキングを楽しむ方や、子供たちもいます。

特に人口が多かったり、アクセスのしやすい整備されたトレイルではより”密集度”は高くなります。

最近は少し認知されてきており理解を示してくれる人も増えてはきましたが、自分が取り組んでいることを応援してもらうためにも、『ルール』や『マナー』はしっかりと守りたい。

結局は特別なことではなく、社会生活と同様の人としての気遣いや、挨拶、あたりまえのことをできるかどうかだと私は考えています。

お互いが楽しい休日を過ごせますように。
つかも

 

道があるところを走る

山の川沿いの道

道があるところを走る

 

走っていると、歩いている時よりも道に迷いやすいです。

しっかりと看板があるところでは止まって確認し、間違えた場合は無理に進まず、元の場所に戻ることをお勧めします。

また自分の安全を守ることにもつながりますし、保護されている植物を傷つけないということにもつながります。

ココがポイント

道に迷ったら戻る

他の人への気配りをする

自転車に乗っている女の子

他の人への気配りをする

 

山道を歩いているハイカーさんに出会うときに、おどろかせてしまうことがあります。

後から追い抜くときは特にそうですが、まだ遠く離れている時点から挨拶をしてお声がけするとスムーズで安全です。

すぐ真後ろに近づいてから声をかけると、おどろかせてしまうことになります。

静かに鳥などを観察されている方もおられるのでケースバイケースで、お互いに気遣いをもって気持ちよく過ごしたいです。

メモ

遠目から声をかけると親切

 

上ってくる人に道を譲る(できれば下りも)

ポイント

覚えておきたいポイント

 

これに関しては、山を歩く人にとって常識のことですが、普段あまりそのようなことに馴染みのない人にとっては知っておきたいポイントです。

できれば自分が登りだったとしても、下りのハイカーさんに道を譲るぐらいの謙虚さと余裕をもって走れたらなおよいと思います。

登山道は真っ直ぐな場所だけではなく、曲がりくねっていて見通しがつかないカーブなどでは走る速度を落とし、人が来ていないか確認しながら走れる、余裕のあるスピードを心がけると良いと思います。

車の運転やスキー場などと同じように”事故”にならないように充分注意する必要があります。

メモ

自分優先の意識を捨てる

 

ゴミを捨てない、落とさない

綺麗な川

ゴミを捨てない、落とさない

 

ゴミを捨てないというのは、トレラン以前の問題ですが、よくあるのが自分がゴミを落としたことに気付いてないことです。

私が工夫しているのはあらかじめ最低限の補給食を袋から出しておいて、ジップロックに出しておくとゴミがでないので便利です。

また水源から近いところではトイレをしないようにして、ティッシュなどを使用した場合は持ち帰るか、ライターで燃やしておくようにしましょう。

 

まとめ

まとめ

 

トレランのフィールドで心がけたいポイントを『4つ』ご紹介させていただきました。

サッカーのオフサイドのように明確なルールというものではなく、あくまで個人個人の”心がけ”でできることだと思ってます。

自然のなかで遊ぶことはとっても楽しいことですが、同時に危険もあります。

自分が楽しむための『マナー』と『ルール』なので強制的に守らなければならないというものではないです。

今日は以上です。

最後まで御読みいただきありがとうございました。この記事があなたのお役に立てば嬉しいです。

contact

    • この記事を書いた人

    つかも

    「ブログ×シンプルな暮らし」|趣味はラン・トレラン・音楽・読書・野球などスポーツ全般です。普段はアウトドアメーカーに勤務しながらブログを書いています。走った記録や日常のことはツイッターで発信しています。フォローしていただけると有り難いです。(^^ゞ

    よく読まれている記事

    パタゴニア・テルボンヌ・ジョガーズ 1

    全体像のイメージ   以前の自分テルボンヌって変わった名前やなぁ   以前の私はこの様に感じていました。 今回はパタゴニア・テルボンヌ・ジョガーズを3年間使用したのでレビューを書き ...

    新版 関西トレイルランニングコースガイド 山と渓谷社 2

    表紙もファンな雰囲気 関西地域のコースガイド   最近の自分トレランコースってどこにあるんだろう?   最近の私はこの様に考えていました。   今回は山と渓谷社から出版さ ...

    京都一周トレイル 鞍馬 3

    以前の自分京都一周トレイルへ行ってみたいけど、友人と時間が合わなくて一人で行く予定。 地図がわりになるガイドマップがあれば助かるな。   私自身がこのように考えていました。   京 ...

    京都 木屋町 夜桜 4

    2021年3月のランニング記録の振り返り 3月の走行合計距離は200.5kmでした。 目標は152kmだったので大幅に上回る結果になりました。 足の調子も良く、ジョグペースでのランニングが増えたことが ...

    ホカオネオネ クリフトン6 半年履いてみての感想 アイキャッチ 5

    ホカオネオネ クリフトン6 半年履いてみてレビュー   以前の自分ホカオネオネっていい感じそうだけど、実際のところどうなんだろう?   以前、私はこのように考えていました。 &nb ...

    -trail run

    Copyright© tsukamo_log , 2021 All Rights Reserved.