trail run

トレイルランニングとはどんなものなのか?【自然の山道を走る】アウトドアスポーツ

2020年6月17日

トレイルランニングとはどんなものなのか?【自然の山道を走る】アウトドアスポーツ

トレイルランニングとはどんなものなのか?【自然の山道を走る】アウトドアスポーツ

 

以前の自分
トレイルランニングってなにをするの?

 

私自身もこのように考えていました。

 

トレイルランニング(※以下トレラン)とは、自然の山道を走ることです。

通常のロードランニングとの違いは、路面が土なので足腰への負担が小さいことです。

また早さだけを競うものではなく自分のペースで快適に走ることができるのが大きな魅力です。

 

この記事の内容

トレイルランニングとは何をするのか。

 

トレイルランニングは誰でもできる

トレイルランニングとはどんなものなのか?【自然の山道を走る】アウトドアスポーツ

トレイルランニングは誰でもできる

 

登山道を走るとなると、とっても「ハードなスポーツ」に聞こえるかもしれません。

トレランに限らず、どのスポーツや、例えば仕事であっても取り組み方によって全く異なったものになります。

キャッチボールを楽しむ親子から、高校球児、プロ野球までと同じ”野球”であっても段階があるようにトレランでも同じです。

一分一秒を争って火花をちらす”トレラン”もあれば、友人との再会場所になったり、余暇として楽しむ目的での”トレラン”もあります。

近所に裏山のあるおじいちゃんが、毎日の日課の散歩で運動がてら少し山に登られているような方を、私も山でよくお見かけします。

ある意味ではそういう方が最強のトレイルランナーだと思っています。

トレラン基本的なルールやマナーを守れば、もっと手軽で楽しいものです。

 

トレイルランニングの海外と日本の違い

トレイルランニングとはどんなものなのか?【自然の山道を走る】アウトドアスポーツ

トレイルランニングの海外と日本の違い

 

トレランが盛んな欧米では、特にアメリカがそうですが、普通のマラソンやジョギングなどと同じように「親しまれている」スポーツです。

日本でのハイキングや登山の目的は『山頂を目指す』ということが多いです。

それに対して、海外では『山』に入って山道を歩くというような目的でされてる場合がポピュラーです。

日本の山でも最初はきつい登山道が続くが、一度登りきってしまうと、山の標高の高いところを走ることができます。(縦走と呼ばれています)

山の尾根の形状に沿ってゆったりと走ることができます。

縦走(じゅうそう)とは登山の方法のひとつであり、一般的には山頂に立ったあと下山せずそのまま次の山へ向かうことを指す。ルートによっては山頂を重視せず稜線を歩いて行くことも縦走と呼ぶ。

出典:ウィキペディア

今はまだ日本の山で【トレラン】をしていると、「スノボー」が日本に入ってきた当時、スキーヤーの方々からは珍しいものを見るようにみられていたのと同じように、難色を示す方も実際におられます。

登山者や、ハイキングを楽しんでおられるのは比較的年齢が高めの世代の方が多いうえ、日本の登山道は狭く、基本的には勾配がきついケースが多いです。

お互いの安全のためと、楽しい1日を過ごすために先ほども書きましたが、マナーやルールを守り、トレイルランナーがもっと受け入れられていくように、私自身も取り組んでいきたいと考えています。

何事もなく安全に楽しめたらそれだけで十分ですよね!
つかも

 

トレイルランニングは自分のペースで楽しむ

トレイルランニングとはどんなものなのか?【自然の山道を走る】アウトドアスポーツ

トレイルランニングは自分のペースで楽しむ

 

個人的には一番気に入っているポイントです。

もちろんトレランの大会に出れば結果としての[ リザルト(結果表)]は出ます。

ですがそのように競技として競い合うだけではない楽しみがあります。

以前の自分では想像もできなかった距離を、走ることができるようになった成長の喜びはとても大きいです。

舗装されたアスファルトの道を淡々と走ること(私もそれはそれで好きです)とは違った自然の中で太陽や、空気を感じるのはとても気持ち良いものです。

 

まとめ

トレイルランニングとはどんなものなのか?【自然の山道を走る】アウトドアスポーツ

まとめ

 

まとめ

  • トレランはどなたでもチャレンジすることができます。
  • 最初はハイキングのような服装で下りだけ小走りしてみるのもおすすめです。
  • 日本ではまだまだメジャーなスポーツとは言い難いですが、少しづつトレラン人口も増えてきました。

また競技として取り組むだけでなく、アウトドア・アクティビティとして、誰と競い合うわけでもなく自分のペースで山の中を駆け抜ける気持ちよさをぜひ体感してみてください。

今日は以上です。

最後まで御読みいただきありがとうございました。この記事があなたのお役にたてば嬉しいです。

 

contact

    • この記事を書いた人

    つかも

    「ブログ×シンプルな暮らし」|趣味はラン・トレラン・音楽・読書・野球などスポーツ全般です。普段はアウトドアメーカーに勤務しながらブログを書いています。おかげさまで平均して月に1万人の方に購読していただける様になりました。ありがとうございます。(^^ゞ

    よく読まれている記事

    パタゴニア・テルボンヌ・ジョガーズ 1

    全体像のイメージ   以前の自分テルボンヌって変わった名前やなぁ   以前の私はこの様に感じていました。 今回はパタゴニア・テルボンヌ・ジョガーズを3年間使用したのでレビューを書き ...

    新版 関西トレイルランニングコースガイド 山と渓谷社 2

    表紙もファンな雰囲気 関西地域のコースガイド   最近の自分トレランコースってどこにあるんだろう?   最近の私はこの様に考えていました。   今回は山と渓谷社から出版さ ...

    京都一周トレイル 鞍馬 3

    以前の自分京都一周トレイルへ行ってみたいけど、友人と時間が合わなくて一人で行く予定。 地図がわりになるガイドマップがあれば助かるな。   私自身がこのように考えていました。   京 ...

    京都 木屋町 夜桜 4

    2021年3月のランニング記録の振り返り 3月の走行合計距離は200.5kmでした。 目標は152kmだったので大幅に上回る結果になりました。 足の調子も良く、ジョグペースでのランニングが増えたことが ...

    ホカオネオネ クリフトン6 半年履いてみての感想 アイキャッチ 5

    ホカオネオネ クリフトン6 半年履いてみてレビュー   以前の自分ホカオネオネっていい感じそうだけど、実際のところどうなんだろう?   以前、私はこのように考えていました。 &nb ...

    -trail run

    Copyright© tsukamo_log , 2021 All Rights Reserved.