【Eペースランニング】2つのメリットとポイント|トレーニング 効果

2020年6月9日

【Eペースランニング】2つのメリットとポイント|トレーニング 効果

【Eペースランニング】2つのメリットとポイント|トレーニング 効果

以前の自分
Eペースってなに?

このように感じていました。



ランニングやジョギングを続けていると、YouTubeや、インスタなどのSNSでランナーの方が「Eペースで走りました!」というような投稿を見かけることがあります。

Eペースとはどういったペースなのかを解説します。

結論としてはE(イー)の意味はEasyの意味で楽に走れるペースのことです。

それと合わせてEペースでランニングをすることによって、どんな効果が得られるのかを解説して行きます。

 

この記事の内容

Eペースのメリットとポイント

Eペースのランニングメリットと効果①ケガしにくい体を造る

【Eペースランニング】2つのメリットとポイント|トレーニング 効果

Eペースのランニングメリットと効果①ケガしにくい体を造る

 

イージー(楽な)ペースでのトレーニングをすることによってケガをしない体を作ることができます。理由は単純であり、体への負担が小さいからです。

トレーニングを始めるようとしている時、または長い期間のブランクから久しぶりにトレーニングを再開する時に適したトレーニングです。

ランニングとは苦しいスポーツのようなイメージがありますが、それはマラソンなどの一分一秒を競っている状態でのことです。

イージーランニングは、心身ともに無理のない範囲で楽しんで走れるペースです。

走るペースを上げたとしても、心拍数と拍動1回の血液量はわずかな増加になります。

ですので強度をそこまで高くあげることなく最大の効果を得ることができます。

 

Eペースランニングのメリットと効果②無理なく継続できる

【Eペースランニング】2つのメリットとポイント|トレーニング 効果

Eペースランニングのメリットと効果②無理なく継続できる

 

もう一つの効果としては、毛細血管(筋肉に酸素を送る血管)が増えることで、体の筋肉が全体的にランニングに適した体が出来上がって行くことです。

取り入れる酸素量が同じであってもそれを筋肉に送る機能が発達します。

時間(30分以上)をかけるほどに筋繊維が成長するが、きついペースだと継続して走ることができません。

Eペースだとトレーニングの時間も、期間も、継続して長く続けることができます。

 

Eペースランニングのポイント

【Eペースランニング】2つのメリットとポイント|トレーニング 効果

Eペースランニングのポイント

 

ランニングやジョギングは30分間途切れることなく続けると、費やした時間に大して大きな効果が得られますので最低30分以上継続するのが良いです。

私の場合は一回のトレーニングが7キロ程度に設定しているので大体40分の運動時間です。
つかも

 

イージーペースの目安は、会話ができる程度、そのペースなら設定した距離をそれぞれの体力に合わせた楽に走りきれるペースです。

楽なペースというのはその日のコンディションでも結構違いがあるものなので、その日の体の調子に合わせて遅く走っても、早くなっても多少は問題がない。

 

ココがおすすめ

疲れを感じたら休んでも良いかもです。

 

まとめ:【Eペース】ランニングの効果と計測方法

まとめ:【Eペース】ランニングの効果と計測方法

まとめ:【Eペース】ランニングの効果と計測方法

まとめ

  • ケガに対する耐性をつくる
  • 心筋を強くする
  • ランニングに適した体づくり

楽なペースで走りつづけることができることによって、自分のメンタルの面での効果も大きなものがあります。

最後に、結局は自分のEペースというのは人それぞれによって違うということが結論となります。

今【Eペース】というキーワードが手元に届いているランナーの方々は、もう次のステージへの扉が開かれている状態であると言えます。

自分のEペースを知るには自分のVo2max(有酸素能力)を計測する必要があります。

ここ近年ではガーミン社のスマートウォッチなどで計測が可能になっており、私自身もこれらのウェアラブルデバイスと出会い、トレーニングの質が向上しました。

ぜひ取り入れてみてください。

感覚的な目安としては、走りながら会話ができ、自分の設定した距離を楽に走り切れるペースが目安です。

【その他の計測方法】

健康長寿ネット

上記のリンクの計測方法は結構大掛かりですね。

個人の能力によってEペースがあるので、ぜひ自分のVo2max(有酸素能力)を計測してください。

より質の高い練習が可能になります。

今日は以上です。

最後まで御読みいただきありがとうございました。こちらの記事がお役に立てば嬉しいです。

以下のリンクは私の個人練習の計測データをまとめたものです。ぜひご参考になれば。

ランニングウォッチ【ガーミン935を使用しての記録】2020年5月

contact

    • この記事を書いた人

    つかも

    「ブログ×シンプルな暮らし」普段はアウトドアブランドで勤めながら、ブログを書いています。趣味はランニング・トレラン・音楽・読書・野球などスポーツ全般。ランの記録や日常のことはツイッターで発信しています。フォローしていただけると有り難いです。前向きに考えることが好きです。(^^ゞ

    -running

    Copyright© つかもブログ , 2021 All Rights Reserved.